グラフィックデザインのアプリはAdobe一択・別アプリだと怒られる件【お得な購入方法は?】

 

若手デザイナー
岡田くん
仕事で使用するグラフィックデザインのアプリは何が良いのかな?
AdobeCCのお得なプランは無いのかな?

この記事はそんな疑問にお答えする内容となっております。グラフィックデザイナーに興味を持っている方の参考になれば幸いです。

記事作成者・エイジ
クリエイティブ会社経営に携わり約20年。現在は自ら代表を務めるデザイン会社を経営中。
若手デザイナー・岡田くん
エイジのクリエイティブ会社の新人社員でグラフィックデザイナー。
▶︎エイジや岡田くんの詳細はこちらの登場人物記事をご覧ください。

グラフィックデザインのアプリはAdobe一択・別アプリだと怒られる件【お得な購入方法は?】

皆さんこんにちは。エイジです。

よくこれからグラフィックデザインを学ぼうという方から、仕事で使用するグラフィックデザインのアプリは何が良いのか?と言う疑問を投げかけられますが、これはもうAdobe(アドビ)一択としか言いようがありません。

若手デザイナー
岡田くん
学生の頃とある広告代理店のアルバイト業務でAdobe以外のデザインソフトでデザイン原稿作って納品しようとしたらクソ怒られました。
エイジ
業界あるあるだよね。データの互換性さえ合えば大丈夫なんだけど、まぁAdobeでやっておくのが無難だよね。

 

完全に個人でグラフィックデザインをする場合は特にAdobeでなくても構わないのですが、Adobeがデザイン業界における「常識」である以上、企業や他のデザイン会社と一緒に仕事をする局面が予想されるデザイナーはAdobeのスキルを学ぶほかありません。

 

若手デザイナー
岡田くん
Adobe以外にもたくさんのデザインアプリはあるけど、こればっかりは仕方ない感じですね。
エイジ
特にAdobeのPhotoshop(フォトショップ)、Illustrator(イラストレーター)はマストだよね。

そんなわけでこれから仕事としてデザインをやっていきたいという人は、Adobeを学ぶことをお勧めします。

この二つのアプリの特徴は以下の通りです。

Adobe Photoshop‥画像編集ソフト(デザインに入れ込む画像素材を作成編集する)
Adobe Illustrator‥デザイン編集ソフト(文字や画像素材を使って構成しデザインする)
どちらも仕事としてグラフィックデザインをやっていくなら絶対必要なアプリと言えますね。
逆にグラフィックデザインだと、これ以外に必須のスキルというのも特に無いのでこの二つの操作をしっかり学べば、一般的なデザイン会社なら十分役に立てると思います。
とは言えAdobeは月額でお金がかかるため、しっかりデザインの仕事で稼いでいく人以外は別の無料アプリでも良いと思います。
仕事でAdobeを使う人はAdobe CC(クリエイティブクラウド)を直接契約するよりもお得なサービスを利用しましょう。
エイジ
Adobeのクリエイティブクラウドでお得なのは『デジハリ』か『たのまな』です。

ちなみにAdobeでクリエイティブクラウドを普通に契約すると税込72,336円(年)と高額ですが、『デジハリ』か『たのまな』で契約すると税込39,980円(年)と大きく価格が下がります。

詳細は以下の通り。

デジハリAdobeマスター講座
Adobe CC1年分+動画講座1ヶ月+課題添削2ヶ月・39,980円(税込)
たのまなアドビトレーニング講座
Adobe CC1年分+動画講座1ヶ月+サポート3ヶ月・39,980円(税込)
なんと初心者用の動画講座やサポートまで付いて約45%OFFという価格、どう考えてもお得なプラン設定となってます。
若手デザイナー
岡田くん
30000円以上もお得なのはスゴいですね!
エイジ
初回限定とか初心者限定とかでもなく、誰でも利用できるので僕はプライベートでどちらかで契約してます。マジでおすすめですよ。
若手デザイナー
岡田くん
これでグラフィックデザインのアプリに関してはバッチリですね。
あとはグラフィックデザインを効率よく学ぶにはどうしたら良いでしょう?
エイジ
オススメなのはオンラインデザイン講座のDesign Hacks(デザインハックス)だね。

Design Hacks(デザインハックス)はIllustratorやPhotoshopを学べるのはもちろん、いつでもプロの現役デザイナーとLINEで無制限、無期限に質疑のコミュニケーションが出来るが素晴らしい。

まさに初心者がグラフィックデザインを学ぶのにうってつけと言えます。

以下のグラフィックデザイナーの必須スキルが自分の隙間時間にしっかり学べます。

①Illustrator、Photoshopの操作スキルとデザイン理論やマナーを85本以上のデザイン講座動画で徹底学習
②現役デザイナーによる課題添削でデザインセンスもしっかり学べる
③講習期間は無期限、さらにいつでも無制限で現役デザイナー講師にLINE質疑可能
費用も買い切りで税込59,800円とめちゃリーズナブルなので、学費が数10万円するデザインスクールより断然お得です。
エイジ
まさにデザイン未経験者の方のためのオンライン講座。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

本ブログでは他にもデザイン関連の記事をたくさん書いておりますので、興味があればぜひご覧ください。

この記事が少しでも皆様の学びの参考になれば幸いです。

関連記事

これからグラフィックデザインを学びたいという方に向けて、社会人でも学びやすくコスパの良いグラフィックデザイン・オンライン講座を3つ紹介します。デザインで転職したい人、在宅で副業したい人におすすめの記事となっています。 デザイン[…]

関連記事

グラフィックデザインを学びたい。そう気持ちが固まったとしても初心者の方には何から始めれば良いか分からないと思いますので、グラフィックデザイナーになるために必要なスキルを解説したいと思います。 デザイン初心者 岡田くん グラ[…]

著者・エイジをフォロー!
>「クリエイジブ!」とは‥

「クリエイジブ!」とは‥

クリエイティブ業界で25年のキャリアを持ち、そのうち3社で役員を経験。またクリエイティブ会社の経営者として16年の実績を持つエイジが、これからクリエイターを志す方に向けて学びの情報を発信するブログサイトです。 仕事別で必要なスキルの種類や学びの手段などを、初心者の方にも分かりやすく詳細に解説・紹介できればと思います。