マンション売却・相場よりも高く売れる家具コーディネート【見せ方が大事です】

不動産投資の勉強について何が効率的なのか考察します。

マンション在住
青木課長
今住んでるマンションを相場より少しでも高く売る方法はないかなぁ‥

そんな疑問や要望に対して筆者の経験に基づいたノウハウを記事にしております。少しでも皆様のマンション売却の参考になれば幸いです。

記事作成者・エイジ
都内でクリエイティブ会社を経営。デザイナーズマンションの内装デザインや家具コーディネートの仕事なども行う。これまでにプライベートで住んでいた8件のマンションを全て黒字で売却。
マンション在住・青木課長
エイジの会社の課長。7年前に購入した都内のマンションに在住。
▶︎エイジや青木課長の詳細はこちらの登場人物記事をご覧ください。

マンション売却・相場よりも高く売れる家具コーディネート【見せ方が大事です】

皆さんこんにちは。エイジです。

コロナ禍により在宅率が上がり、不動産購入の需要も高まりを見せています。

中でも住居の手入れやゴミ出しなどの手間が少なく管理が楽なマンションは人気ですね。

今回はそんなマンションの売却のお話し。

東京や神奈川で10回ほど引っ越し、そのうち実際に住んだ8件のマンションを全て黒字で売却してきたエイジの体験談をもとに、マンションを高く売るためのノウハウ、特にマンションの見せ方についてお伝えできればと思います。

エイジ
仲介の不動産会社選びとか情報の出し方とかいろいろあるけど、やっぱり一番は内見で購入検討者にそのマンションがどれだけ魅力的に映るか、なんだよね。
マンション在住
青木課長
確かに内見の印象は大事ですよね。誰でも汚かったり、生活感丸出しの物件を買おうとは思いませんもんね。
とは言え自分が住んでいるマンションを売る時に、新しいところに引っ越してから売るのは住まいがダブってしまいいろいろと不経済。
さらにはせっかく内見しやすく部屋を空けたにも関わらず、いつ売れるか分からない、というストレスも抱えるため次の住まいを決定する(もちろん探すのはOK)のはマンションの売却が決まってからにするのがオススメです。

 

マンション在住
青木課長
売却するマンションで生活しながら売るってことですよね。
それで内見の時に「買いたい」と思わせるのは大変じゃないですか?
エイジ
お客様から見れば部屋の使い方の参考になるので全然問題なし。
むしろ僕の経験だと実際に生活していたマンションの方が早く売れたよ。

新築分譲マンションのモデルルームを見れば分かると思いますが、その全ての室内や収納に家具や小物がしっかり配置されています。

あれは実際にそのマンションを買った際の家具コーディネートの参考にしてもらったり、自分の家にある家具がマッチするかどうかを検討したり、収納に至ってはどれくらいの量の洋服や靴が入るのか?普段使わない家電はしまえるのか?など、より具体的なことの参考になるえるように配置されているのです。

エイジ
なので実際に住んでいる状況を内見で見せることはむしろ良いこと。
あとは自分のセンスで品の良い家具や小物をコーディネートしましょう。
マンション在住
青木課長
家具は新しく購入するんですか?
それって無駄になりませんか?
エイジ
劣化した家具は買い替えた方が良いね。次に自分が住む場所に持っていくことを踏まえれば無駄じゃないよね。
あとは、お客さんがその家具を気に入った場合はそのままサービスするのもアリです。その際、あらかじめマンション売却益に上乗せしてマンションの販売価格を決めるとと良いですね。
それによって多少価格が上がっても、部屋の使い勝手が分かるセンスの良いインテリアコーディネートがなされていれば、成約の確率はグンと上がります。
そんなわけでここまでのマンション売却の要点を整理すると以下の通りです。
マンション売却のポイント
・マンションが売れるまで次の住まいを決めない→ローンや家賃の二重支払いは不経済すぎる
・内見で現状の家具や小物は普通に見せても問題なし→ただし散らかしは御法度、掃除はしっかり行い清潔に
・多少費用はかかってもセンスの良いインテリアコーディネートを施すこと→費用は販売価格に計上しておく

 

マンション在住
青木課長
ふむふむ。あとはセンスの良いインテリアコーディネートってのが難しいんでしょうなぁ。
具体的にはどんな感じなんでしょう?
エイジ
内見で差をつけるインテリアコーディネート見せ方のポイントは大きく3つ。
「コンセプト」、「広さ」、「機能」だよ。
以下に詳しく解説していくので参考にしてみてね。

 

コンセプト

ここで言う「コンセプト」とはいわゆる「テーマ」のこと。インテリアでよくあるテーマだと「モダン」とか「ナチュラル」とか「ゴージャス」とかですね。

「和風」とか「アジアンテイスト」とかも十分テーマとしては成り立ちますね。色だと「モノトーン」なんかもありでしょう。

自分が好きなテーマで良いのですがこの際、大事なのは選んだテーマで家具や小物なども徹底すること。そして色合いは3色以内(差し色は1色)にすることです。

あとは内見でお客さんに気に入られることが前提なので、あまり奇抜なコンセプトにはせず万人向けのテーマを選んだほうが無難ですね。

わかりにくいかもしれないの以下2点の写真で解説すると以下の通りです。

上のインテリアコーディネートはコンセプトは「ニューヨークモダン」と言ったところ。

カラーは黒とライトグレーと白というモノトーンカラーで統一しており、ソファーにはクリームイエローのクッションをアクセントカラーとして足している感じです。

シンプルですがスタイリッシュで清潔な印象も持たせますね。

次にこちらのインテリアコーディネートは所々に優しい木目が目立つナチュラルモダンな印象。

カラーは木目のブラウンとグレーと白の3色。アクセントカラーは黄色ですね。壁掛けのアートもグレーと黄色でコーディネートされており色の統一感を徹底しています。

全体的に温かみのある優しい印象で万人ウケしやすいコーディネートと言えますね。

このようにテーマを決めて見せ方を徹底すると誰でもセンスの良いデザイン空間を演出することができますので是非実践しましょう。

 

広さ

マンション内見において室内の「広さ」を意識することは重要です。

とは言え部屋の面積を変えることはできないので「広く見えるように工夫する」ことですね。

そのためにまずできることは「物を置かない」こと。

マンション在住
青木課長
私の家はキッチン以外にリビングにも冷蔵庫置いてるんですど‥やっぱ邪魔ですかね?
エイジ
見た目的にはやっぱり邪魔だよね。
捨てるか売るか、どうしても必要ならトランクルームに預けるかいずれにせよリビングには置かないようにすべきだね。

特にリビングルームは内見において見せ場でもあるので余計なものは置かずにできるだけ広く見せたいところです。

大きめのゴミ箱や、置き型の冷暖房器具や除湿機などもついついそのままにしてしまいがちですが出来る限りしまっておきましょう。特に置き型の冷暖房器具などは「それがないと室内を快適に保てないのでは?」と言う印象をお客さんに与えてしまうことにもなり、めちゃくちゃマイナスなので気をつけてください。

物持ちが良すぎて、どうしても収納できないくらいに物が溢れていると言う人は、内見でマンションの売却が決まるまでトランクルームを借りて一時的に片付けるのも良いですね。

 

エイジ
以下に空間を広く見せるポイントをまとめてみたので参考にしてみて下さいね。
部屋を広く見せるポイント
①配置する家具は小さめのものを選ぶ(部屋の床面積に対して家具を配置する面積は1/3以下が理想)
②置き型の棚などは置かない、置いても高さの低いもの(h1200以下)を選ぶ
③部屋の収納に収まらない物はトランクルームに預けるか処分する
④明るめの照明を選ぶ
⑤自然光の入る窓の前には物を置かない
部屋を広く見せることは簡単に言えば出来るだけ「物を置かない」ことで人の「視界を遮らない」ようにすること。
また部屋を明るく感じさせることで開放的な広さも演出できるので自然光の入る窓からはしっかり明かりが入るようにしておきましょう。
お客さんによっては夜しか内見に来られないと言う方もいるので、明るい照明器具を取り付けておくことも大切ですね。
また部屋の収納に入りきらない物が無造作に置かれていると片付けられないほど収納が少ない物件だと思われてしまうので、その場合はトランクルームを借りるなどして片付けるようにしましょう。

 

エイジ
部屋を少しでも高値で売るために、売却できるまでの辛抱なので頑張りどころですね。

 

機能

機能=設備のことです。

マンションにおいては共用部と占有部の設備があるのですが、共用部の設備は個人ではどうにもならないため、ここでは占有部の設備について解説します。

まずはマンションにおける設備として喜ばれるものを挙げてみましょう。

マンションで喜ばれる人気の設備
①インターネット設備
②冷暖房
③食洗機
④自動洗浄レンジフード
⑤お風呂追い焚き機能
⑥浴室乾燥機
⑦床暖房
⑧ディスポーザー
いかがでしょう。最近のマンションなら上記の設備が全て揃っている場合は多いと思います。

 

マンション在住
青木課長
私のマンションはディスポーザーと床暖房、自動洗浄レンジフード以外は全部入ってますね。
エイジ
築年数10年くらいのマンションだとそんな感じだね。
それでも機能的には十分売りになるのでしっかりアピールしましょう。
マンション在住
青木課長
でも冷暖房はわりと普通に自分で取り付けますよね?
エイジ
冷暖房も見た目が新しければ、そのまま売却するのもアリだよ。室外機も必要になるから意外と喜ばれるんだよね。

私の場合は冷暖房は8件全てのマンションでお客さんからぜひそのままにしておいてほしいと言う要望もあり、そのまま一緒に売却しました。

他にも食洗機や自動洗浄レンジフードは費用もそこまで高くなく、業者さんに頼めば比較的簡単に設置できるのでマンションの価値を上げるために是非取り付けておきたい設備ですね。

⑤〜⑦は費用も100万前後するのと場合によっては取り付け不可のマンションもあるので要検討ですね。

ちなみに⑧のディスポーザーは配管工事も伴うため初めから設置されていないマンションでは設置できませんので、ディスポーザー付きのマンションはそれだけでも評価はグンと上がります。

エイジ
設備によって生活の便利さは全然変わってくるのでマンションを高値で売るための投資だと考えれば、設備工事は全然ありだよね。ぜひ検討しましょう。

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

マンション売却の成功における家具コーディネートと設備について記事を書かせていただきました。

不動産については他にも記事を書いてますので是非ご覧ください。

この記事が少しでも皆様の学びの参考になれば幸いです。

関連記事

不動産投資の勉強について何が効率的なのか考察します。 副業大好き 青木課長 不動産投資の本ってたくさんあるけど本以外に学ぶ方法ってあるのかな? 忙しい人が不動産投資を勉強する効率的な方法はあるのかな? この記事[…]

関連記事

空間をデザインすることとグラフィックデザインの関係性は無さそうに見えて、実は深い親和性があります。優れたデザイン空間を作り出すためのヒントとして、またデザインの幅を広げるためのきっかけになればと思います。 デザイン初心者 岡[…]

人気記事

これからグラフィックデザインを学びたいという方に向けて、社会人でも学びやすくコスパの良いグラフィックデザイン・オンライン講座を3つ紹介します。デザインで転職したい人、在宅で副業したい人におすすめの記事となっています。 デザイン[…]

著者・エイジをフォロー!
>「クリエイジブ!」とは‥

「クリエイジブ!」とは‥

クリエイティブ業界で25年のキャリアを持ち、そのうち3社で役員を経験。またクリエイティブ会社の経営者として16年の実績を持つエイジが、これからクリエイターを志す方に向けて学びの情報を発信するブログサイトです。 仕事別で必要なスキルの種類や学びの手段などを、初心者の方にも分かりやすく詳細に解説・紹介できればと思います。