【2020年最新】SEO対策とは?テクニックと本質とE-A-Tを解説

アフリエイトブログを成功させる上で必要不可欠なSEO対策。一昔前とは違い、より本質的なことが求められるようになってきました。本記事では初心者にも分かりやすくSEO対策について解説したいと思います。

楽しく学習
マイちゃん
ブログでよく聞くSEO対策って何のこと?
何が効果的なSEO対策なの?

この記事はそんな疑問にお答えする内容となっています。
是非、最後までお読みください。

筆者・エイジについて
本業はクリエイティブ会社の経営者で現役デザイナーとして仕事をしながら、個人でWebライターとして活動しています。また自身で記事執筆する複数のブログサイトも運営中です。
楽しく学習・マイちゃんについて
エイジの奥さんです。主婦のかたわら、人気のオーガニック系情報サイトで記事を執筆しています。そろそろ自分のブログを作りたいと計画中です。
▶︎エイジやマイちゃんの詳細はこちらの登場人物記事をご覧ください。

SEO対策とは?そもそもSEOって何だろう

こんにちは、エイジです。

ブログサイトを運営する上で誰もが思うこと、それは「ブログの記事が読まれて欲しい」ということです。

単純に日々の出来事を綴ったブログでも、収益を目的としたブログでも読まれないことには始まりません。

 

楽しく学習
マイちゃん
誰にも読んでもらえないブログを続けるのは虚しいわよね。どうすれば読まれるようになるのかしら?
エイジ
誰もが行う行為「ネット検索」で上位表示されることだね。そこで人の目に触れて、初めて興味を持った人に読んでもらえるよ。
楽しく学習
マイちゃん
でも簡単ではないよね?上位表示されるため一体何をしなければならないのかな?
エイジ
上位表示されるための施策、それこそが「SEO(検索エンジン最適化)」対策というものなんだ。

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化という意味です。

その言葉の通りネット検索における検索エンジン、つまりGoogleを始めとした検索エンジンに記事が最適と評価されることです。

SEOとは?
・Search Engine Optimizationの略称
・検索エンジン最適化という意味
・Googleを始めとした検索エンジンに評価されるためにWebサイトの調整をすること

ではその検索エンジンはどのようなものがあるのか?
日本で有名なのはGoogleとYahoo!ですね。そのシェアについては以下の通りです。

1位 2位 3位 その他
PC Google・73% Yahoo!・15% Bing・11% 1%
スマホ Google・77% Yahoo!・22% 1%

圧倒的なのはGoogleですね。次いで大差をつけられてYahoo!という感じです。BingはMicrosoftの検索エンジンですが、PCのみ1割ほどシェアが存在します。

この場合、どの検索エンジンを意識しなければならないかといえば、やはり圧倒的なシェアのGoogleを中心に考えるべきでしょう。

2位のYahoo!は?という疑問もあるかもしれませんが、実はYahoo!の検索エンジンはGoogleのものを借りているためGoogleの対策ができていればYahoo!の対策もできていることになるのです。

つまり、SEOを意識するということはGoogleを意識するということに他なりません。

こうした検索エンジンで上位表示され、さらにしっかり記事が読まれることを意識し対策を講じることをWeb業界ではSEO対策と呼んでいます。

SEO対策とは?テクニックと本質

SEO対策の意味を理解したところで、具体的にどんな対策が有効なのかについて解説していきましょう。

楽しく学習
マイちゃん
検索エンジンで上位表示されようとするなら、やっぱり誰もが検索しそうな言葉を記事に盛り込めばいいんじゃない?
エイジ
それも一つの方法には違いないけど、それだけでは難しい。それはSEOの本当の目的が記事を上位表示させることではなくて、記事を読んでもらうことだからだよ。
楽しく学習
マイちゃん
何だか哲学的な感じね。何でもいいから記事を上位表示させればいんじゃないの?
エイジ
GoogleのSEOはユーザー第一主義。つまりユーザーのことを第一に考えられた記事をかくことこそがSEO対策の本質と言えるんだ。それができていれば上位表示されるようになるということ。

SEO対策としていくつかのテクニックを知る前に、本質的なことをまず理解することが大切です。

それはGoogleのSEOはユーザー第一主義だと言うことです。

検索エンジンにおいて、一番の目的はユーザーが知りたいことに対し、価値のある情報を提供できるか?と言うシンプルなことなので、サイト運営者がSEO対策としてすべきことも複雑ではなく単純です。

つまりSEO対策の本質とは良質なコンテンツを作成し、検索エンジンの評価を得て情報をユーザーに届かせ、最後までしっかりと読まれること。

SEO対策の本質
①良質なコンテンツを作ること
②検索エンジンに認識、評価されること
③ユーザーに価値のある情報を提供し読まれること

上記の3つは相互に関わっていて、どれが欠けても上位表示されることはありません。

まず「①良質なコンテンツを作ること」で、ユーザーに役立つと思われる質の高い情報を盛り込んだ記事コンテンツを作り込みます。
この時点で質が低ければ「②検索エンジンに認識、評価されること」で外されてしまい「③ユーザーに価値のある情報を提供し読まれること」へは進めません。

仮に「②検索エンジンに認識、評価されること」で評価を得られ検索上位に上がったとしても「③ユーザーに価値のある情報を提供し読まれること」が満たされていなければユーザーはそのコンテンツから離脱するため、上位表示され続けることは難しいでしょう。

つまり極論を言えば全ては「良質なコンテンツを作ること」ありきと言うことです。

そのことを前提として踏まえながら、記事を上位表示させるためのテクニックなども駆使してSEO対策は初めて機能すると言って良いでしょう。

SEO対策の本質と対処
①良質なコンテンツを作ること→本質として常に読者に役立つ情報を意識する
②検索エンジンに認識、評価されること→テクニックとして検索で上位表示される記事タイトルをつける
③ユーザーに価値のある情報を提供し読まれること→飽きさせないライティング術や画像の活用など

SEO対策とは・E-A-T要素が2020年より追加

SEO対策の本質については「良質なコンテンツを作ること」が最重要であることは先に解説した通りですが、2020年の3月、Googleはさらにコンテンツの価値を担保できるE-A-Tという要素について重要視することを発表しました。

楽しく学習
マイちゃん
E-A-T?どんな意味かしら?
エイジ
E-A-Tとは情報の正確性を求めるもので、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)という意味があるよ。それぞれ詳しく解説していこうか。

E-A-Tは、それぞれExpertise(専門性)Authoritativeness(権威性)Trustworthiness(信頼性)の頭文字を取ったものです。

まずExpertise(専門性)ですが、これは専門性の高い情報が得られるコンテンツの価値を担保するというもので、一つのテーマに特化したサイトのコンテンツで評価される可能性が高いものです。

次にAuthoritativeness(権威性)は情報を発信する者の知名度、ブランド性と言ったところです。例えば医者に医療のことを語らせれば誰よりも詳しく、正しい情報のはずなので、価値も担保できるという考え方です。

最後にTrustworthiness(信頼性)ですがコンテンツの情報について正しいかどうか、ということです。嘘を排除し正しい情報を伝えるために、信頼できる作成者からの確かな情報かどうかを判断し評価しようというものです。

どれもコンテンツだけでなく、ブログサイトのあり方自体を問われることのため、しっかりと理解しておきたいところですね。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「【2020年最新】SEO対策とは?テクニックと本質とE-A-Tを解説」いかがでしたでしょうか?

SEO対策の本質として記事コンテンツ自体の情報精度と質をあげることが何よりまず大事だということと、新要素としてE-A-Tについても解説させていただきました。

ブログについての関連記事は他にもたくさんありますので興味があれば是非、読んでみてください。

関連記事

ブログ収益化を成功させる条件として「100記事達成」や「3ヶ月継続」という言葉を聞いたことがある人は多いと思います。その噂の真偽について実際にやってみた僕の雑記ブログで解説したいと思います。 副業大好き 青木くん ブログを[…]

関連記事

アフィリエイトブログで誰でも稼げる時代は一昔前に終わっていますが、新型コロナによる非常事態宣言によって経済活動が麻痺し、ブログでのチャンスはさらに狭いものとなってしまいました。ただそんな中だからこそ業績を伸ばす仕事があるように、ブログ収益化[…]

著者・エイジをフォロー!
>「クリエイジブ!」とは‥

「クリエイジブ!」とは‥

クリエイティブ業界で25年のキャリアを持ち、そのうち3社で役員を経験。またクリエイティブ会社の経営者として16年の実績を持つエイジが、これからクリエイターを志す方に向けて学びの情報を発信するブログサイトです。 仕事別で必要なスキルの種類や学びの手段などを、初心者の方にも分かりやすく詳細に解説・紹介できればと思います。