【プロ厳選】Webデザイン講座ランキング3選【研修にもおすすめ】

インターネットが生活の中で必要不可欠な現代においてWebデザインの需要が伸びるとともにWebデザイナーになりたい人が増えてきました。
そこで効率的にWebデザインのスキルを身に付けられる講座をランキング形式で紹介したいと思います。

デザイン初心者
岡田くん
Webデザイナーになるための必須スキルって何だろう?
初心者にもオススメのWebデザインのスクールや講座は何だろう?

本記事は主に上記のような疑問にお答えする内容となっております。
ぜひ最後までお読みください。

筆者・エイジとWebデザインについて‥
自身で経営するクリエイティブ会社でWebデザイン案件を毎年、年間で20件以上受注。
そのため社員のWebデザインスキル向上に余念がなく、研修で効率よくWebデザインを学んでもらうために様々な講座を試してきました。
今回は特に初心者にもおすすめの講座を厳選しました。
→紹介記事はこちらへどうぞ
デザイン初心者・岡田くんについて‥
エイジが経営するクリエイティブ会社の新入社員です。
様々なデザインスキルと学習中です。
→紹介記事はこちらへどうぞ

【プロ厳選】Webデザイン講座ランキング3選【研修にもおすすめ】

Webデザインにおけるオススメのスクールや学習教材を紹介する前に、まずは習得すべき必須のスキルについておさらいしておきましょう。

【デザイン系スキル】
◎デザインの原則と基礎知識
◎Adobeグラフィック作成ソフトIllustratorとPhotoshopの操作スキル
【プログラミング系スキル】
◎コーディングおよびプログラミングスキル(HTML、CSS、Query(JavaScript)など)

こうして見るとWebデザインを行う上での必須スキルはそれなりに多く、特にグラフィックのデザインスキルとサイトのコーディングスキルという分野の違う2つの要素が絡んでいることがわかります。

Webデザイナーとして広く活躍するには両方身に付ける必要がありますが、初心者の方でも時間をかけてしっかり勉強すれば誰でもスキルを身に付けることは可能です。

またどちらか一方のスキルだけでも身に付けている方は、未経験のスキルだけを重点的に勉強することでWebデザインのスキルとして完成を目指せますね。

ただ、そうは言っても既に別のジャンルの会社に就職している方や、子育てや家事に追われる主婦の方などはWebデザインを学びたくても1日のうちで限られた時間しか勉強に使うことができず、決められた時間にスクール通ったりすることは難しい人も多いでしょう。

本記事ではそういった忙しい方に向けて効率的にWebデザインのスキルを学ぶのにもってこいのオススメのスクールや動画教材をランキング形式で紹介できればと思います。

また実際に僕のクリエイティブ会社でも研修の教材として使用するほどおすすめの講座もありますので是非最後までご覧ください。

1位・Design Hacks(デザインハックス)とSkill Hacks(スキルハックス)

Design Hacks(デザインハックス)Skill Hacks(スキルハックス)はどちらもIT実業家・迫祐樹(さこ ゆうきさん)の会社、株式会社スキルハックスで手掛けたデザインとプログラミングの学習教材です。

デザイン初心者
岡田くん
迫さんはIT業界でも有名なインフルエンサーの方ですよね。
エイジ
かなりの有名人だよね。現役のシステムエンジニアとしても活躍しながら講師としての顔ももち、たくさんの人にプログラミングを教えてきた実績もある人なんだ。

そんな迫さんが手掛けたDesign Hacks(デザインハックス)Skill Hacks(スキルハックス)を1位に選んだ理由ですが、大きくは以下の3点。

⒈圧倒的時間の自由度
⒉受講内容のクオリティの高さと講師の信頼性
⒊最高のコスパ

1は働く社会人や日々の家事を抱える主婦の方にとってはとても重要なことです。
自宅でいつでも受講できるというのはそれだけでも十分なメリットですが、受講期間に制限が設けられていない講座は見たことがありません。
通常のスクールだとスキルを身につけられなくても受講期間が終わればそれ以上受講できませんが、ハックスシリーズはなんと無制限という自由さ。

2の内容のクオリティの高さに関しては、現役でしっかり活躍しているプロが講師をつとめている点です。
また講座の中身もステップ・バイ・ステップ方式という順を追ってスキルの難易度が上がっていく仕組みを採用しているので、難しすぎて挫折するという事もありません。
わからない事も講師にいつでもLINEで質問できるのも嬉しいですね。

1、2の結果として3の最高のコスパに繋がるのですが、実際にスクールに行くことと比較すると、そのコスパの高さに驚きます。

例えばまず大手スクールのWebデザイン講座の料金を見てみると以下のような感じ。

Tスクール・Webデザインコース(社会人3ヶ月)
・基本料金:249,000円(税別)
・追加サポート4週間:69,000円(税別)

あらかじめ決められた講座期間が終了した場合、スキルを身に付けられていなくても終了なので、アドバイスを受けるだけでも追加費用がかかってしまうのが一般的です。

対して気になるハックスシリーズの金額は以下になります。

Design Hacks(デザインハックス):59,800円(税込)→買切り期間無制限サポート付き
Skill Hacks(スキルハックス):69,800円(税込)→買切り期間無制限サポート付き

ハックスシリーズはあくまでも買い切りの教材であるが故に、コンテンツが追加されても追加料金が発生しません。当然一度購入してしまえば無制限でいつでも新しいコンテンツを視聴することができるという優れものなのです。

ちなみに期間無制限の教材にした理由を開発者の迫さんは以下のようにコメントしてます。
「(受講費用を)毎月チマチマとってくのって搾取してる感があったのでやめました」

素晴らしい考えだと思います。

今の世の中、多くの人が忙しいさという時間の壁に飲まれて学習を諦めてしまいますが、ハックスシリーズはそんな人たちにとって強い味方になることは間違いありません。

しばらくこれを超える教材は出ないと思えるほどの完成度で文句なしの第1位です。

実際、これらの講座は僕のデザイン会社でも初心者研修やキャリアアップ研修に使用しているほど使い勝手の良い講座なので自信を持っておすすめ出来ます。

以下、Design Hacks(デザインハックス)Skill Hacks(スキルハックス)それぞれの内容について簡単に解説していきます。

Design Hacks(デザインハックス)とは?内容について簡単解説


グラフィックデザインを74本の動画コンテンツを見ながら学ぶ教材で、最もポピュラーなAdobeのグラフィックデザインソフトであるIllustratorとPhotoshopのスキルをしっかり身に付けることができます。
またサイト作りに必要なペライチHPやバナーなどの制作課題もあり、Webを想定したデザインワークに対応した内容になっています。

なかなか独学では身につけにくいデザインにおけるセオリーや良質なデザインの仕組みなども現役デザイナー講師の「るちこさん」から丁寧に学べるのも心強いです。

以下はDesign Hacks(デザインハックス)で身に付けることの出来るスキルです。

【デザイン系スキル】
◎デザインの原則と基礎知識
◎Adobeグラフィック作成ソフトIllustratorとPhotoshopの操作スキル
・DTPデザイン(チラシ、名刺のデザインなど)
◎Webデザインで要求されることの多いデザインスキル
・Webデザイン、LPデザイン、ECサイトデザインなど

Design Hacks(デザインハックス)を受講することでグラフィックデザイナーとしてのスキルはもちろん、Webデザイナーとして依頼されることの多いデザインも学ぶことが出来る、安心の内容となっています。

▶︎Design Hacks(デザインハックス)の詳細を見てみる!

例えば僕の会社では新人デザイナーにスタッフが教えるという手間を省くために研修としてDesign Hacks(デザインハックス)を受講させることで効率化をはかっています。
この講座一つで初心者もしっかりデザインスキルを身に付けてくれるのでありがたいです。

関連記事

終身雇用崩壊でいつリストラされるか分からない世の中になり、デザインスキルを身に付け転職を考える人も増えてきました。ただ忙しい社会人や初心者の人がデザインスキルを1から身に付けるにはそれなりに大変。そんな時におすすめなのが「ゼロから始めるデザ[…]

ただし本格的なWEBサイトを作るためのコーディングの講座はありませんので、デザインにプラスして、HTML/CSSなどのコーディングの知識を身につけたい方は、以下のSkill Hacks(スキルハックス)を合わせて受講することをオススメします。

Skill Hacks(スキルハックス)とは?内容について簡単解説


プログラミングを1本10〜20分、100本以上の動画コンテンツを見ながら学ぶことが出来る教材で、初心者に向けた基礎からWebアプリケーション開発まで学習できます。

こちらの講座は自身も現役のWeb開発エンジニアであり、既に子供から大人まで幅広くプログラミングを教えてきた実績を持つ迫祐樹さん自らが担当しており絶対に挫折させないをモットーに作り上げた教材となっています。

以下はSkill Hacks(スキルハックス)で身に付けることの出来る具体的なスキルです。

【プログラミング系スキル】
◎コーディングおよびプログラミングスキル
・HTML、CSSの基礎と演習
・Bootstrapの基礎
・Rubyの基礎と演習、メモアプリ開発
・Railsの基礎と実践、メモアプリ開発など

スキルハックスで学べば、Webデザインを行う上でのコーディングスキルはもちろん、プログラミングスキルも身に付けることができるため、プログラマーとして活躍の場を広げる事も可能です。

先に紹介したDesign Hacks(デザインハックス)と合わせる事でWebデザイナーとして必要なスキルについては網羅できますので、ぜひSkill Hacks(スキルハックス)も合わせて受講することをオススメします。

▶︎Skill Hacks(スキルハックス)の詳細を見てみる!

ちなみに僕の仕事関係のデザイナーの方でWebデザイナーとしても活躍したいという人は多く、そういった方がSkill Hacks(スキルハックス)の受講をすることでキャリアアップに成功した人は増えてきています。

関連記事

ネット社会になりグラフィックデザイナーがプログラミングスキルを身に付けWebデザイナーに転身したいと考える人が増えてきました。そんな時、効率的にプログラミングスキルを身に付けられる講座としてSkill Hacks(スキルハックス)をおすすめ[…]

2位・デジタルハリウッド STUDIO by LIG


デジタルハリウッド STUDIO by LIGはいくつものデザインアワードを受賞するなどWeb制作会社として高い実績を誇る株式会社LIGがクリエイタースクールとしてノウハウの深いデジタルハリウッドと提携して立ち上げた、Webクリエイターに特化したスクールです。

このスクールのWebデザイナーコースを2位に選んだ理由は以下の3点です。

⒈受講完了後の就職や仕事相談が充実している
⒉受講内容のクオリティの高さと講師への直接質問
⒊1ヶ月に一度のLIVE授業

1は大手のスクールであればある程度の就職相談はありますが、デジタルハリウッド STUDIO by LIGのように就職はもちろん、フリーランスとしての仕事受注やWeb業界での起業、さらにはそのまま株式会社LIGで働く事も視野に相談出来る点は、他には無い大きなメリットです。

また2で挙げている通り、Web業界で実績を誇るLIGが運営しているため講習内容も素晴らしく、初心者にも分かりやすく、また実践にも近いスキルをしっかり学ぶことができます。

そして3の1ヶ月に一度のLIVE授業では、現役のLIG社員が特別講師として登場し、基礎はもちろん応用スキルや実践スキルまでワークショップを交えながら学ぶことができます。

受講期間は6ヶ月間で習得スキルは以下の内容となっております。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG・Webデザイナー専攻
【デザイン系スキル】
◎デザイン概論、ユーザビリティ概論
◎Adobeグラフィック作成ソフトIllustrator、Photoshopなどの操作スキル
【プログラミング系スキル】
◎コーディングおよびプログラミングスキル(HTML、CSS、JavaScriptなど)
【その他】
・ライティング、編集、カメラ技術など
【受講期間・費用】
・受講期間6ヶ月、450,000円(税別)※分割払いも可能

デザイン初心者
岡田くん
すごい充実の内容ですね。
とことんWebデザインのスキルを身に付けたい人にピッタリです。
就職に強いのも嬉しいですね。
エイジ
Web業界でも有名なLIGが本気になった最高峰のWebデザイナースクールと言えるね。

まさにWebデザイナーになるためのスキルを徹底して学べるため、スクールに通ってしっかりスキルを身につけたいという方にはオススメです。
興味のある方は無料相談会を実施しているので、そちらから参加してみるのも良いでしょう。

▶︎デジタルハリウッド STUDIO by LIGの詳細を見てみる!

ただし校舎が上野と池袋にしかないため、こちらのスクールをオススメできるのは通える範囲にいる方のみとなります。
とはいえ受講のシステムとしてオンライン授業が基本なので、実際には校舎に毎日通う必要はありません
講義内容で分からない箇所が出てきたときや、月に一度のLIVE授業の時だけ出席するという人も多いので、お住まいが東京近郊であればまず大丈夫かと思います。

3位・ストアカ

Webデザインを勉強する上で、独学することに自信のある方にオススメしたいのが、国内最大級のスキルシェア・ストアカ(ストリートアカデミー)です。

ストアカの機能として特徴的なのが、スキルをシェアしたい教える側とスキルを学びたい教わる側をマッチングさせることで、両者だけのスクールを時間と場所を問わず実現できることです。

教わる側としては、まずWebデザインで検索すれば数百件のスクールが出てくるので、その中から自分に合いそうな講座を選んで申し込むだけです。

個人で教えている方が多いため、スクールの中身も千差万別、受講を決める前にいろいろ確認してみてもう良いでしょうし、先生によってはこちらから学びたい内容をリクエストする事も可能ですね。

以下にストアカを3位に選んだ理由をまとめました。

⒈自分が分からないことだけ徹底的に教えてもらうことが可能
⒉自分の都合に合わせて予定を組むことが可能
⒊良い先生に出会える可能性がある

デザイン初心者
岡田くん
どんな先生が来るか分からないのはちょっとドキドキしますね。
エイジ
心配ならレビュー評価が高い先生を選べば間違いないよ。
ただ先生も自分の信頼を高めてリピートしてもらいたいわけだから変な人はいないんじゃないかなぁ。

実際に僕も何回か利用したことがあり、その時はWordPressブログに詳しい方を選んで指定した喫茶店に来てもらい2時間限定でSEOのことを徹底的に教えてもらいました。
そう言った分からないことだけピンポイントで教わる事も出来るため無駄なく有意義な授業を受けられます。

授業を受ける時間も教える側の先生と自分の都合が合えば良いだけなので自由度も高いです。

ただし良くも悪くも先生の知識や自分との相性に左右されるため、良い先生を見つけた時は予め授業の予約を入れるなどしておくのも良いですね。
ちなみに僕の場合は幸いなことに教えてもらった先生(これまでに3人の方に教えてもらいました)にハズレは一切なく、今も時々ストアカを通じて授業を受けています。

一回の授業の金額に関してはまちまちですが、だいたい2時間で3,000円〜10,000円といったところです。
以下、ストアカで「Webデザイン」で検索してみたところ300件以上の講座がヒットしました。

→ストアカのWebデザイン検索結果

まずは、いろいろ検索してみて自分に適した講座を探してみましょう。

▶︎ストアカのホームページから講座を検索してみる!

ストアカに関しては体験記事もあるので興味がございましたら以下よりご覧ください。

関連記事

デザインを勉強する上で自分の都合に合わせてくれるデザインの先生がいればいいなぁ、と思ったことはありませんか?そんな要望にかなりタイムリーに答えてくれるストアカについての体験記事です。 楽しく学習 マイちゃん デザインを学び[…]

まとめ

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

この記事でランキング形式で紹介した講座とそれぞれの講座が向いている方は以下の通りです。

1位・Design Hacks(デザインハックス)とSkill Hacks(スキルハックス)
・社会人や主婦など忙しいけど確実にスキルを身に付け副業したい方
・デザイナーかプログラマーでWebデザイナーにキャリアアップをはかりたい方
・コスパを追求したい方
2位・デジタルハリウッド STUDIO by LIG・Webデザイナー専攻
・じっくり徹底的にスキルを身に付けたい方
・絶対に就職したい方
3位・ストアカ
・ピンポイントで分からないところを学びたい方
・基本独学派で予算を抑えたい方

Webデザインを身に付ける上で大切なのは、自分のライフスタイルに合った教材やスクールを続けることです。

現代のネット社会でも需要が高いスキルなので、是非とも効率よく学んで転職や、副業に役立てたいところですね。

Webデザインについては様々な題材、テーマで記事を書いていますので興味があれば是非ご覧ください。

関連記事

ネット社会になりグラフィックデザイナーがプログラミングスキルを身に付けWebデザイナーに転身したいと考える人が増えてきました。そんな時、効率的にプログラミングスキルを身に付けられる講座としてSkill Hacks(スキルハックス)をおすすめ[…]

関連記事

これからグラフィックデザインを学びたいという方に向けて、社会人でも学びやすくコスパの良いグラフィックデザイン・オンライン講座を3つ紹介します。デザインで転職したい人、在宅で副業したい人におすすめの記事となっています。 デザイン[…]

著者・エイジをフォロー!
>「クリエイジブ!」とは‥

「クリエイジブ!」とは‥

クリエイティブ業界で25年のキャリアを持ち、そのうち3社で役員を経験。またクリエイティブ会社の経営者として16年の実績を持つエイジが、これからクリエイターを志す方に向けて学びの情報を発信するブログサイトです。 仕事別で必要なスキルの種類や学びの手段などを、初心者の方にも分かりやすく詳細に解説・紹介できればと思います。